あなぶきメディカルケア

香川県高松市西内町所在の住宅型有料老人ホームにおける新型コロナウイルス感染判明について(続報/2月25日更新)

更新日: 2021年2月25日(木)

2021年2月25日 17:00追記
  
 2月24日に、全ご入居者と同施設全職員へのPCR検査が実施されました。その結果、全員が陰性判定となりましたことをご報告いたします。また、2月20日より管轄保健所を通じて派遣された感染管理認定看護師に感染拡大防止に関する指導と助言をいただき、厳格な体制・環境で運営継続しております。引き続き、行政機関および保健所と連携しながら、必要な対応を適切に講じてまいります。


2021年2月21日 16:00追記

 2月20日に実施されたPCR検査において、ご入居者2名と同施設職員1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。これにより同施設における感染者数はご入居者3名、職員2名となりました。

 2月7日に同施設職員1名の感染が判明し、その後に管轄保健所による17名へのPCR検査が実施され全員が陰性。また、少しでも接触があった同施設職員に対して、当社で手配した検査を実施した結果、全員が陰性判定でした。これを受けて管轄保健所より通常運営の許可を得ておりました。ご入居者にはお部屋でお過ごし頂き、職員が接する際は全員が感染防護服(ガウン・手袋等)とするなど、感染拡大防止策に努めて参りましたが、感染者が新たに発生する事態となりました。

 ご利用者の皆様ならびに地域の方々にはご心配をおかけして誠に申し訳ございません。今後も行政機関および保健所と連携し、感染防止と感染拡大防止に努めてまいります。


2021年2月20日 17:00追記

 ご入居者1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。ご利用者の皆様ならびに地域の方々にはご心配をおかけして誠に申し訳ございません。2月19日に、発熱のためPCR検査を受けることとなり陽性が判明いたしました。

 直ちに管轄保健所の指導のもと行動歴の確認を行い、濃厚接触者に該当する人はいないと判断いただいております。また、直近で勤務実績のあった全職員と全ご入居者が、本日PCR検査を受けております。行政機関および保健所と連携しながら、感染防止と感染拡大防止に努めるとともに、必要な対応を適切に講じてまいります


2021年2月10日 17:00追記

 全接触者のPCR検査結果が陰性判定であったことを受けて、管轄保健所より通常運営への許可を得ております。当面の間は感染対策レベルを引き上げたまま運営し、様子を見ながら少しずつ通常運営に移行してまいります。

 慎重を期するためご入居者には、外部との接触制限や、できる限り居室でお過ごしいただく等のご協力をお願いしております。ご家族ならびに地域の方々にはご心配をおかけしておりますが、ご理解の程お願い申し上げます。
 なお、本日に株式会社あなぶきクリーンサービスによる全館消毒と光触媒コーティングを施工したこともあわせてご報告いたします。


■2021年2月9日 17:00追記

 2月8日に、濃厚接触者に該当した職員2名と接触者に該当したご入居者15名へのPCR検査が実施されました。その結果、17名全員が陰性判定となりましたことをご報告いたします。
 
 濃厚接触者に該当した2名は管轄保健所の判断により2週間自宅待機いたします。

 引き続き、行政機関および保健所と連携しながら、感染防止と感染拡大防止に努めるとともに、必要な対応を適切に講じてまいります。


■2021年2月8日 16:00

 この度、当社運営の高齢者住まい「アルファリビング高松駅前(香川県高松市西内町)」に勤務の介護職員1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。ご利用者の皆様ならびに地域の方々にはご心配をおかけして誠に申し訳ございません。

 当該職員の直近勤務日は26日です。同日に同居ご家族の陽性が判明いたしました。当該職員は濃厚接触者として27日にPCR検査を受けることとなり、陽性が判明いたしました。直ちに管轄保健所の指導のもと行動歴の確認を行い、"濃厚接触者"は同施設職員の2名と判定されました。この2名と、"接触者"に該当したご入居者15名が本日PCR検査を受けております。

 行政機関および保健所と連携しながら、感染防止と感染拡大防止に努めるとともに、必要な対応を適切に講じてまいります。

PAGE TOP