あなぶきメディカルケア

土地活用

これからの高齢社会において、地域社会に貢献できる新しい土地活用をご提案します。

資産活用と社会貢献

日本がむかえる少子高齢社会という新しい時代において、有料老人ホーム、高齢者専用賃貸住宅等の介護・福祉事業による資産(土地)活用が現在注目されています。
介護保険制度により民間企業も参入できるようになり、オーナー様の資産(土地)を生かした社会貢献という視点から、これからの高齢社会において将来性が高く、意義のあるビジネスです。

将来性あるマーケット

日本の介護・福祉事業のマーケットは数十兆円規模といわれ、今後の高齢者の増加により、さらに成長し続けるという点が大きな魅力といえます。
また、運営が立地条件に左右されることは少なく、これまでの賃貸住宅とは違った視点での資産活用が可能です。

安心のサブリース方式

オーナー様が所有地に、有料老人ホーム、高齢者専用賃貸住宅などの介護・福祉施設を建設し、それ弊社が長期間一括で借り上げるサブリース方式ですので、空室リスクもなく安定経営が見込まれます。入居者の募集も弊社が責任を持って行います。

PAGE TOP